四万十近辺の行事と遊び・・・その

デジカメ1台手に持って、四万十の自然をさまよっています


ホームに戻る 行事と遊び その1に戻る

その3 053〜073
 2010/12/02 一條神社大祭・稚児行列 21枚



   2010/12/02 一條神社大祭・稚児行列 21枚

053

  

2010/11/23
四万十市で撮影

23日は土佐の3大祭の一つに数えられている一條大祭に出かけてみました。

市役所の裏道に入ると植木が並んでいました。

054

 

2010/11/23
四万十市で撮影

祭りと言えば露天商がつき物。イカ焼きの匂いが鼻をくすぐります。


 055

 

2010/11/23
四万十市で撮影

一條大祭はいちじょこさんと地元では親しまれています。
056
2010/11/23
四万十市で撮影

一條神社は、文久2(1862)年、中村御所跡の一部の小森山山頂にあった一条家御廟所跡に、土佐一条氏の遺徳を偲ぶ有志によって建立されました。
 土佐一条氏は
応仁の乱を避け下向した前関白一条教房に始まり、以後4代、中村の文化、経済の発展に力をそそぎました。
この神社には教房の父、兼良を始め、土佐一条氏歴代の霊を祀っています。
現在の社殿は、昭19(1944)年の建立です。


057
2010/11/23
四万十市で撮影

四万十市中心の商店街の奥の小高い丘の上に神社はあります。
058
2010/11/23
四万十市で撮影


石段を上り詰めると拝殿が見えてきました。
人口3万数千人の地方都市にふさわしい規模の神社です。
059
2010/11/23
四万十市で撮影


横手には御神火が焚かれ、「この御神火は一條氏縁の京都の下鴨神社で古式にのっとり点火され運ばれてきたものです」との説明書きがありました。
060
2010/11/23
四万十市で撮影


拝殿の手前右側に舞台があり、幡多神楽が舞われていました。

説明はありませんでしたが、この場面は私でも分かります。

鬼退治の一幕です。
061
2010/11/23
四万十市で撮影


最前列の座席にちょこんと座っている3人組…可愛い顔して、鬼の脅しにも怖がることなく懸命に見ていました。(笑)
062
2010/11/23
四万十市で撮影

鬼退治とは、天照大神の直系が、君たるべき土地に先住していた人間のことであって、その人間が天照大神に服従しないために、天照大神御一族にとってであったわけです。
日本では所謂、国津神と言われる古来よりまつられた神々があったが、天津神の侵略により、国津神は敗北しする…まるでアメリカのインディアンと同じことか。
そんな歴史に思いを寄せながら御神楽を見ていると、鬼が敗北して、単に良かったとは、喜んでいられない。

063
2010/11/23
四万十市で撮影


今日のお目当て、稚児行列を見ようと、途中で退席したのでこの御神楽の題は不明です。
064
2010/11/23
四万十市で撮影


再び石段を降りて、商店街を抜け、稚児行列の終結する祇園神社へと向かいます。
065
2010/11/23
四万十市で撮影


商店街のはずれで、これは珍しい、チンドン屋さんに出会いました。

一時廃れていましたが、最近また復活の兆しがあるようです。
066
2010/11/23
四万十市で撮影

祇園神社で待機している稚児行列。

祇園とは、釈迦が説法を行った祇園精舎にちなんでいます。なのに何故神社なのか…その名称は、神仏分離以前に現在主祭神とされているスサノオ祇園精舎の守護神である牛頭天王と同一視され祀られていたことから来ている…と言われているそうです。
067
2010/11/23
四万十市で撮影


時間まで待つことしばし…やがて御神輿が登場。

いよいよ行列の出発です。
068
2010/11/23
四万十市で撮影


御御輿と神主さんの先導で、これはまた可愛い稚児行列が出発します。
069
2010/11/23
四万十市で撮影


行列は、稚児衣装の幼児・児童約50人と、市女笠と侍女装束の母親、公家姿の父親ら約20人が、祇園さんから一條神社までの約500辰鬚箸發吠發ました。
070
2010/11/23
四万十市で撮影


稚児行列は、大祭の中でも最も華やかな催しで、地域のお年寄りたちが、とても楽しみにしている行事です。
071
2010/11/23
四万十市で撮影


稚児行列が商店街の入り口に入ってくると、待ち構えたプロやアマのカメラマンが、一斉にぱしぱしとシャッターを切ります。
072
2010/11/23
四万十市で撮影


稚児行列を眺めながら、我が家にも早く孫が誕生しないかなと妄想の世界に入り込みそうです。

孫ができたら、ぜひ稚児行列に参加させたいものだと、今から、爺馬鹿の妄想は広がります。(笑)
073
2010/11/23
四万十市で撮影


商店街の一角に、介護施設のお年寄りたちが、稚児行列を楽しみに、長い時間待機、待ち構えていました。

稚児の一人が近づき声をかけると、お年寄りたちは大喜び、思わず笑顔がはじけていました。

          

   上に戻る 

 

2008年11月16日登録  http://simanto114.ina-ka.com/